アートセラピーおすすめの資格

日本統合医学協会のアートセラピー資格講座


日本統合医学協会は、メディカルアロマやヨガなど様々な心理・癒し系の資格試験を運営している信頼できる機関です。

アートセラピーのやり方

アートセラピーって、どうやってやるの?

一口にアートセラピーといっても、絵画や音楽など様々なやり方があります。一般的には絵を描くイメージがありますが、音楽など幅広いジャンルで行うことができます。

よく知られている方法は絵を描かせて心理状態を分析するというものです。

また、絵を描くことによって、リラックスしたり、癒し効果を得る目的があります。

アートセラピーが取り入れられている現場としては、老人ホームや幼稚園などがあります。アートセラピーは医療行為ではなくもっと広い意味での活用が期待されています。心の成長につながったり、自分自身の内面を分析する手法として有効です。特に現代人は精神的に疲弊していると言われていますが、アートセラピーを行うことによりストレスを解放し本当の自分を見つける手助けになります。

医療行為では無いので決まったやり方があるわけではなく誰でもアートセラピーを行うことができます。どちらかと言うとアートセラピーは医療行為と言うよりは心理テストや占いに近いかもしれません。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました